こんにちは!皆さん如何お過ごしでしょうか?
本日は、2021年1月23日に開催した【小学生から始めるCGと3Dプリンターでモノづくり】WorkShopをご紹介致します。


小学生から始めるCG みらいのおねんど とは?

【デジタルねんど】Pixologic社が提供している「ZBrush」デジタル彫刻ソフトウェアの簡易版である「ZBrushCoreMini」の総称です。
ZBrushは映画(VFX)・ゲーム・玩具・ジュエリー・自動車・医療など、幅広い分野で使用されているソフトウェアで、世界中のアーティストが使用しています。
映画分野では、ディズニー、ピクサー、マーベル等の有名スタジオが手掛けるタイトルでも使用されており、ゲーム分野でも同様に有名タイトルで使われています。
有機的な造形が得意なソフトウェアで、人や生物、クリーチャー、フィギュアの造形に使用される事が多いソフトウェアです。

ペンタブレットを使えば、まるでパソコンの中でねんどをこねるかのように、ひっぱったり、盛り上げたり、削ったり。デジタルねんどをこねて、自分が思い描くカタチをパソコン上で、自由自在に制作することが出来る為、小学生から本格的なCG制作をして頂けます。


WorkShop概要

  • 場所:FabCafeNagoya
  • 日時:2021年1月23日(土)
  • 時間:13:00 – 15:00
  • 定員:親子5組10名
  • プレゼント:3Dプリンター出力作品

当日は東海地区で有名なCG勉強会コミュニティのC3D仲間、maremonのまりさんがお手伝いに来てくださいました!
▼maremon公式HP
https://www.maremon.com/


そして、みらいのおねんどPV撮影の為にRGB&Coの山田さんも来てくださいました!
会場の準備を行い、素敵な受付も設営


今回Wacomさんに機材協力頂いたのですが、なんと!参加者や関係者向けにノベルティまで送って頂きました!ありがとうございます!


Work Shop前半スタート

お時間になり、前半の部スタート♪♪前半は主に、WorkShopの概要とZBrushやみらいのおねんどの概要をお話しました。


講師を務めさせて頂いた、かえでおねえさんの自己紹介も簡単にさせて頂いています♪


今回のWorkShopでは参加してくれたお友達が、みらいのおねんどで作品を作って、3Dプリンターで出力した作品をプレゼントする内容でしたので、簡単に3Dプリンターのお話もしています。

一通りの概要説明が終わって、早速みらいのおねんどの使い方をレクチャーしました。皆、最初は好きなようにみらいのおねんどを触って、使い方やテクニックを学んでいます!


前半では、操作に慣れる為に、思い思いに触って頂き、後半では3Dプリンターで出力する作品を、一緒に作りこんで行きたいと思います♪前半は終了し、小休憩に入りました。


WorkShop休憩中※番外編

今回のWorkShopは、名古屋栄ヒサヤオオドオリパークにオープンしたFabCafeNagoyaさんで、開催させて頂きました。2020年秋にオープンしたばかりで、お店は凄くオシャレでフォトジェニックな所が沢山♪

FabCafeNagoyaさんはUVプリンターやレーザープリンターなどが有り、コースター作りやフォトブロック作りなど、簡単Fab体験が出来ちゃう珍しいCafeなのです!
撮影で来てくださった、山田さんのお子様もFab体験で色々作っていました♪
▼詳細はコチラ
https://fabcafe.com/jp/nagoya/fab/

そして何より一押しのドリンクが【特製レモネード】お店で作っているレモネードが凄く美味しいので、是非飲んでみてください♪


WorkShop開催中はCafe一部をパーテーションで区切りましたが、Cafeご利用の方にも見て頂ける様にしました。


Work Shop後半スタート

WorkShopの後半は、3Dプリンターで出力する作品を一緒に作っていきました。
途中まではかえでおねえさんと同じ物を作っていき、最後の仕上げはテーマを選んで作っていきました♪


親子で楽しみながら作ってくれています^^


3Dプリンターで出力する時の注意点などもレクチャーして、意識しながら作っていきます。


分からない事はかえでおねえさんが丁寧にレクチャーします♪


子供達は凄く集中して、自分の好きな作品作りに没頭していました^^

小学生から始めるCG、みらいのおねんどはSTEAM教育に掛け合わせる事で、思考力サイクルに加えて3D空間を扱う為、空間認識能力も培われるので、子供達にとっても遊びながら学ぶことが出来ます♪


最後に皆と記念写真を撮って、WorkShopは終了しました。


WorkShop終了後 3Dプリンターで出力

皆が作ってくれた作品は、3Dプリンタ出力協力をして頂いた、一般社団法人3Dデータを活用する会・3D-GAN様へ出力をして頂きました。
皆がデジタルで作った作品が、現実の世界で出来上がる喜びは計り知れないですね♪


皆、本当に素敵な作品です!ここから更に、やすりで削ったり、アクリル絵の具で色塗りをして作品を完成させる事も出来ます♪

皆が作ってくれた作品は、丁寧に梱包して出荷しました。皆、喜んでくれるといいな~^^


最後に

今回、初めてのWorkShopでしたが、子供達は楽しんでCG制作をしてくれて、何より自由な発想力に凄く驚きました!いつの間にか、レクチャーしていない機能も触って、ちゃんと理解して操作をしてくれていました。
後日参加してくれた方から、「お家でも引き続き、みらいのおねんどで作品作ってます♪」とご連絡も頂きました。

CGモデルは世の中にある、沢山の物に繋がっていて、職業も色々あるので子供の頃からデジタルツールを触ることによって、大人になったとき選択する道を増やす事が出来ます。

少しでも多くの子供達に、夢見る世界に進めるよう、その先の道しるべを作っていきたいと思っています♪
みらいのおねんど特別教室は今後もイベント・スクール展開をしていきますので、ご興味ありましたら、是非ご参加ください^^皆と一緒に作品を作れる日を楽しみにしています♪


企画運営:SonoSaki
問い合わせ先:support@sono-saki.jp

カテゴリー: NEWS